2017浦和レッズトップパートナーに三菱重工と日本ケンタッキーフライドチキンが加わることを発表!

浦和レッズは2017シーズンの新体制発表会見にて浦和レッズユニフォームスポンサーに三菱重工と日本ケンタッキー・フライドチキンが加わることを発表しました。今季からユニフォームのロゴには三菱重工の社名が入りリーグ戦はポラスの胸ロゴが入りますがACLでは三菱重工のロゴが胸に入ったユニフォームを着用します。ケンタッキー・フライドチキンのロゴはユニフォーム背面に入ります。

★浦和レッズトップパートナー

ポラス株式会社(本社:埼玉県越谷市 代表:中内晃次郎)
株式会社ナイキジャパン(本社:東京都品川区 社長:クリストフ・メルケル)
三菱重工業株式会社(本社:東京都港区 社長:宮永俊一)
日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:近藤正樹)
三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区 社長:益子修)
DHL ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 社長:山川丈人)
カブドットコム証券株式会社(本社:東京都千代田区 社長:齋藤正勝)
ぴあ株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:矢内 廣)

新背番号も発表されましたが新加入選手ではラファエルシルバが8、田村友が17、長澤和輝が15、オナイウ阿道が19、榎本哲也が25、福島春樹が28、菊池大介が38、矢島慎也は39。石原が着けていた11は空き番となりました。