『FIFA U-17女子ワールドカップコスタリカ2014』で初優勝!浦和レッズレディースユースから松本真未子、遠藤 優、南 萌華、長野風花の4選手が参加

浦和レッズレディースユース所属の松本真未子、遠藤 優、南 萌華、長野風花の4選手が参加しましたU-17日本女子代表が、3月15日から4月4日にコスタリカで開催された『FIFA U-17女子ワールドカップコスタリカ2014』で初優勝いたしました!松本真未子はゴールデングローブ賞を受賞しました。

快挙です!やりましたね!これからの日本女子代表での浦和レッズレディースでの活躍が楽しみです。

★U-17日本女子代表の戦績

[決勝戦]
2-0 U-17スペイン女子代表
[準決勝]
4-1 U-17ベネズエラ女子代表
[準々決勝]
2-0 U-17メキシコ女子代表
[グループリーグ]
2-0 U-17スペイン女子代表
10-0 U-17パラグアイ女子代表
3-0 U-17ニュージーランド女子代表


浦和レッズレディースユースから4選手が参加したU-17日本女子代表が『FIFA U-17女子ワールドカップコスタリカ2014』で初優勝
www.urawa-reds.co.jp/clubinfo/レディースユースから4選手が参加したu-17日本女子/