浦和レッズゴール裏自由席のあり方、横断幕等の禁止等について

浦和レッズオフィシャルサイトは「新しいレッズワンダーランドづくりのために」というタイトルでクラブの取り組みについて公式発表いたしました。その要点は以下の通りですが、浦和レッズサポーターによる素晴らしい応援風景が早期に実現するようお願いしたいと考えます。

『ゴール裏のサポートスタイルはレッズの誇り』

■安全なスタジアムに向けて
◇Jリーグ制裁を終えて4月から再出発
◇ルール遵守の下での安全で快適なスタジアム

■熱狂的なスタジアムを取り戻すために
◇ゴール裏のサポートスタイルはレッズの誇り
◇どんな観戦スタイルでも楽しめるスタジアムに
自由席のあり方などスタジアム全体の席割り変更についても検討し、具体的な住み分け促進策を、早ければ2015シーズンから実行していきます。自由席については、仲間と集い語り合う場としての役割がより大きいエリアであり、完全指定席化については、最終手段だと考えています。
◇サポートツールについて
4月2日以降のホームゲームでの再発防止や安全確保の状況を見て、段階的に解除することも考えています。
なお、レディースなど、ファミリーの試合でも横断幕等の禁止をお願いしたのは、レッズファミリーとして今回の状況を認識した上で再出発しようという考えに基づくもので、ファミリーの試合に対する措置については、早期に解除する方向です。
◇活発な活動をサポートするための登録制度導入
◇コミュニケーションが浦和レッズの原点


新しいレッズワンダーランドづくりのために
www.urawa-reds.co.jp/clubinfo/新しいレッズワンダーランドづくりのために/