浦和レッズはJ1年間順位が2位から3位へ。現時点ではACLはプレーオフからの出場に。

チャンピオンシップは広島が優勝しましたがこの結果、JリーグのルールによりJ1年間順位は2位がガンバ大阪で3位が浦和レッズとなってしまいました。これにより浦和レッズはACLはプレーオフからの出場となります。ただ浦和が天皇杯で優勝した場合はグループリーグからの出場となります。ガンバ大阪は勝ち点63、浦和レッズは72、でも年間3位。。。

この制度は納得できませんね。


広島とG大阪が来季ACL本大会から出場、浦和は現時点ではPOから
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-01438954-gekisaka-socc


JリーグはJ1年間順位について、チャンピオンシップ決勝の勝者を年間優勝、敗者を2位と定めている。
G大阪はリーグ戦の年間勝ち点で浦和の72より少ない63だが、この決定方法により年間順位は2位となり、浦和が3位となった。
www.nikkansports.com/soccer/news/1575643.html