浦和レッズがメディカル・ケア・サービス株式会社とオフィシャルパートナー契約を締結。

浦和レッズはメディカル・ケア・サービス株式会社とオフィシャルパートナー契約を締結したことを発表いたしました。
埼玉スタジアム2002にて行われるホームゲームにてメディカル・ケア・サービス株式会社によるブースの設置を初め障がい者や高齢者の方々に対してのサポートを行っていきます。

★メディカル・ケア・サービス株式会社
1999年に埼玉県さいたま市で創業。介護施設のグループホーム「愛の家」や有料老人ホーム「アンサンブル」「ファミニュー」など、2016年2月現在、埼玉県内52か所、27都道府県269か所の介護事業所を運営している。「人と人とのつながりを、介護を超えるチカラにする」というビジョンを掲げ、介護施設の運営だけでなく海外事業やICT活用など、介護を多角的な視点で捉え事業を展開している。
所在地 〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町1-212-3
設立 1999年11月24日
代表者 代表取締役 高橋 誠一
従業員数 5,213名(2016年2月現在)
URL http://www.mcsg.co.jp/


このたび、浦和レッズはメディカル・ケア・サービス株式会社とオフィシャルパートナー契約を締結しましたので、お知らせいたします。
www.urawa-reds.co.jp/clubinfo/メディカル・ケア・サービスと快適なスタジアム/