浦和レッズオフィシャルサイトが「現状と今後について」を発表

3月26日、浦和レッズオフィシャルサイトが長文にわたる「浦和レッズの現状と今後について」を発表いたしました。

読んで気になったところは:

【すべての人が楽しめるスタジアムとするため浦和レッズは生まれ変わる】
浦和レッズは生まれ変わることを宣言します。すべての人が楽しめる、すべての人が公平に扱われるスタジアムにしていきます。

【再発防止と安全確保のために】
クラブ体制やルールの見直しと並行して、いわゆるゴール裏中心部のサポーターの今後のあり方をクラブが考えたりコミュニケーションしたりする中で再構築します。

【慣習の見直しと新しいルール】
例えば、自由席の入場の順番について、クラブ主催の「当日抽選」に先立って、サポーター有志が行っている「前日抽選」を取りやめることが検討されています。

浦和レッズは生まれ変わることは結構ですが浦和レッズサポーターとも充分に話し合いながら大改革を進めて欲しいです。サポーター抜きで改革を進めていけば浦和レッズから離れていくサポーターもかなり出てくるかも知れません。良くても悪くてもゴール裏が浦和レッズ応援の、埼玉スタジアムの心臓部です。