浦和レッズレディース 安田有希が現役引退、竹山裕子が狭山FCへ移籍

1月13日に浦和レッズレディースの安田有希が現役引退と竹山裕子のASエルフェン狭山FCへの移籍が浦和レッズオフィシャルサイトで発表されました。

★安田有希選手が現役引退
2014年元日に入籍されたようでおめでとうございます!浦和レッズを離れることは残念ですが今後は新生活、新家庭で頑張ってください。


【安田有希コメント】
「2013シーズンをもって引退することに決めました。浦和レッズレディースでは3年間プレーさせていただきました。浦和レッズレディースに移籍してきて、初めて安田有希コールをして頂いた時は、本当に嬉しくて涙が出そうになりました。たくさんのサポーターの前で勝利し喜び合えた時や、ゴールを決めた瞬間は、本当に最高でした。
今まで一緒に戦ってきた仲間、どんなときも熱い応援をしてくださったサポーター、クラブ、クラブスタッフ、家族、友人、会社の方など、本当に多くの方に支えられ、ここまでサッカーを続けることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
サッカーを通して、歓喜、感動、悔しい思いなど、色々な事を経験し、多くのことを学ばせていただきました。たくさんの思い出と、多くの出会いは、私の財産です。今まで応援サポートしていただき本当にありがとうございました。
最後になりますが、2014年元日に入籍いたしました。この場をお借りしてご報告させていただきます。
またどこかでお会いできる事を楽しみにしています。ありがとうございました」
www.urawa-reds.co.jp/clubinfo/レディース-安田有希選手-現役引退のお知らせ/

★竹山裕子選手がASエルフェン狭山FCへ移籍
浦和レッズジュニアユースレディース時代から9年間、ありがとうございました。今度は新天地、ASエルフェン狭山FCでの活躍に期待しています。


【竹山裕子コメント】
「2014シーズンから、ASエルフェン狭山FCに移籍することになりました。浦和レッズでは、ジュニアユースレディース時代から数えると約9年もの間、お世話になりました。楽しいこと、つらいこと、様々な経験をしましたが、私を成長させてくれた場所です。スタッフの方々や一緒にプレーしてきた仲間、多くのサポーター、そして、そばで支えてくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです。また、新たな環境で一からチャレンジしたいと思います。今度は対戦相手として、ピッチで活躍する姿をみなさんにお見せできるように頑張ります。今まで本当にありがとうございました」
www.urawa-reds.co.jp/clubinfo/レッズレディース-竹山裕子選手-asエルフェン狭山fc/