天皇杯3回戦 浦和レッズは、J2ザスパクサツ群馬にまさかの敗戦

浦和レッズは山形に敗れた昨季に続きまたしても3回戦でJ2 ザスパクサツ群馬に敗戦。過去にも愛媛、松本に敗れるなど天皇杯に取り込む基本的な姿勢に何か問題はないでしょうか?


ミシャ監督コメント:
「クラブ、関係者、試合を見に来たサポーター。多くの人たちが、残念な結果を悲しんでいると思います。しかし誰かがポジティブに考えなければいけません。試合に関しては、私はいい内容のゲームができたと思っています。ゴール前5mくらいのところからの決定機は何度もありましたが、それが入らないというのは、また別の問題です。勝利するために全員が全力で戦いました。そしていい戦いが出来た、チャンスを作り続けたゲームだったと思います。ただ、負けてしまったということについては、監督である私の責任です。」
浦和レッズオフィシャル
www.urawa-reds.co.jp/

★試合結果
第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦
2014年8月20日(水)19:04キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズ 1-2(前半1-0) ザスパクサツ群馬
得点者:39分 李 忠成、69分 青木孝太(群馬)、81分 ダニエル ロビーニョ(群馬)
入場者数:6,254人

選手交代:
75分 坪井慶介→柏木陽介
75分 山田直輝→マルシオ リシャルデス
81分 李忠成→阪野豊史

スタメン:
GK:西川
DF:坪井、永田、濱田
MF:関根、青木、那須、関口、矢島、山田
FW:李
SUB:加藤、槙野、斎藤、宇賀神、柏木、マルシオ、阪野