アビスパ福岡戦で浦和レッズ興梠慎三が決めた2ゴールはハリルホジッチ監督の指導の結果か。

アビスパ福岡戦で浦和レッズ興梠慎三が決めた2ゴールは日本代表候補合宿でのハリルホジッチ監督指導の結果からでしょうか?ペトロヴィッチ監督の立場がないですね。

★浦和・興梠 ハリルの教えで2発!“弱点ビデオ”で指摘「裏狙え」
明確な意識改革があった。今週の日本代表候補合宿では全体ミーティングで前節・磐田戦の映像を流され、前線の選手の問題点を公然と指摘された。「足元で受けすぎ。もっと裏を狙え」とハリルホジッチ監督は口酸っぱく強調。“ネガティブビデオ”の効果はてきめんで「(ハリル監督から)“次の試合は点を取れ”と言われたので実現できて良かった」と興梠。
スポニチアネックス

★ハリル御前で2ゴール! 浦和のエース興梠を輝かせた代表監督のアドバイス
Soccer Magazine ZONE web

★2ゴールはハリルのおかげ!? 浦和FW興梠「代表合宿の帰り際に……」
theWORLD(ザ・ワールド)

★興梠、ハリル御前2発「もっとゴール前」指摘応えた
日刊スポーツ

★【浦和】興梠2発!ハリル御前で「次点取れ」約束守った
スポーツ報知

★【浦和】「ハリルさんにも“あれ”はダメだと言われて…」。興梠が示した1トップとしての意地
SOCCER DIGEST Web

【ハイライト】浦和レッズ×アビスパ福岡のハイライト映像
Jリーグオフィシャルブロードキャスティングパートナー
スカパー!は、テレビ・スマホ・PC・タブレットで、J1・J2リーグ 全試合生中継!