【浦和レッズ横断幕問題】オフィシャルフラッグは掲出可能に。拡声器、太鼓はサポーターグループが事前申請。

浦和レッズオフィシャルサイトはオフィシャルフラッグ類の掲出とリーディングアイテム(拡声器、太鼓等)の申請についてを発表しました。

1。仙台戦(4月6日、埼玉スタジアム)からオフィシャルフラッグとオフィシャルサポーターズフラッグに限り、掲出を可能になりました。横断幕、ゲートフラッグなどについては掲出禁止が継続されます。

2。応援をリードする拡声器、太鼓は利用希望サポーターグループが事前申請し、クラブがヒアリングを行った上で利用可能になります。

段階的ではありますが徐々に解禁されてきました。
横断幕、ゲートフラッグについても早くルールを決めて掲出を可能にしてもらいたいですね。


オフィシャルフラッグ類の掲出とリーディングアイテム(拡声器、太鼓等)の申請について
www.urawa-reds.co.jp/clubinfo/オフィシャルフラッグ類の掲出とリーディングア/